読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KiKiの日々

断捨離&冷えとり ながらやりの日々。物はお気に入りだけ、足はなるべく冷やさないよう快適な生活を目指す☆

【衣類】冬物をリサイクルショップへ

断捨離

こんにちは。KiKiです。

暑い日が続きます…。

夏真っ盛りですが、地元のリサイクルショップはレディス・冬服をやっと買い取ってくれる時期になりました(^_^;)。

他(メンズや子供服など)はいつでも買取OKなんですが…。ちなみに小物(靴やバック)も季節を問わずOKなんだとか。

 

1月からあたためていたものがやっと手放せる!

実は1月に冬物の棚卸しをしました。

結局いつも着るものと言えば

・カシミアの丸首セーター(紺色・淡いグレー色違いで各1枚)

・カシミアのカーディガン(グレー・ブラック色違いで各1枚)

・ウールのタートルネック(これもグレー)

・チェック柄(緑色の比重が多い)のワンピース

・ウールの茶色ベースの柄物スカート

と…あとはアウター・マフラーが数枚…。

たったこれだけで、冬って乗り切れるなぁと実感(ーー;)。

何キロ単位の洋服を手放す事になりました。

 

さぁ、買取してもらおうとしたら

「うちはレディスのみ季節で買取してます。1月からは春夏ものですね〜」

さらっと店員さんに言われました…。

父にいつも車を出してもらっているのですが「持って帰ることになるよ…。ごめんね。」と言った時の父の「無駄骨…」的な表情を今でも覚えてます(ーー;)。

 

結局持って帰り、1月〜3月までの寒い時期にこの洋服の梱包を解く事は一度もなかったわけで。

結果的には再度、全て手放せるものと確認できたのですが(^_^;)。

 

ネットの方が楽ですが…。

いつも「ネットで頼んで、段ボールを送ってもらって詰めたら楽だなぁ。」と思います。

でもまぁ、リサイクルショップは父にお願いしてですが家から行ける距離だし、査定はその場で何はいくらか?を直接説明してくれるからなぁ…と結局、行っちゃうんですよね(ーー;)。

 

そしてその場で現金(エゲツナイ…)を受取するため、何だか「ああ、手放したんだなぁ」と実感できる訳で。

 

来週末くらいにまた、父に頼みこんで、行ってもらう予定でいます。

 

金額的には期待してませんが…、ただあたため期間があったから本当に手放せるものと実感できたので、結果オーライと言う事にします^^;。

 

では、また。