読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KiKiの日々

断捨離&冷えとり ながらやりの日々。物はお気に入りだけ、足はなるべく冷やさないよう快適な生活を目指す☆

「無理な思い」を手放す

こんにちは。KiKiです。

今日は冬物をリサイクルショップへ持って行き、自室がスッキリ!しました。

ものは溜めないようになりましたが、人から言われた事はまだまだ溜めるようで…。

心に何かを溜めこんでいるみたい(ーー;)。

 

ついこの間も、会社でパートさんから

「私は雑務は苦手です。人には適材適所がありますよね!前の事務処理のみの業務に戻りたい!」と業務移行をしようとして、完全に拒否され、落ち込んでいました…。

 

今の部署に異動して5年目。

メンバーは全て女性。

社員数名に対し、パート数十名…。

おまけにアラフォーの私(実際は30代折り返し地点)この部署で1番若い社員でして…。 

私以外は40代半ば〜50代半ばの人生の先輩。

若いと言いやすい事もあるようで、私はサンドバッグ状態(ーー;)。

 

同期に話したら…

同期と話す機会があり「また無理を言わて困ったよ…」と愚痴ってしまいました。

同期■

「KiKiは気にしすぎだよ!私も無理な事を言われる。そこでは話を聞くよ。相手も色々考えての発言だろうから。でも、やはり無理な事は聞き流すよ。」

私■

「聞き流すかぁ…。そう言えば私は聞き留めちゃうんだよなぁ。そしてどうにかならないか?考えるけど、結論は無理で…」

同期■

「他人の無理な希望・愚痴が心に溜まって気になってるんじゃない?だからストレスも溜まって、すぐ体調崩すんだよ!

どんなに思っても無理な事は無理!一度、捨ててみたら?」

 

手放すことは「もの」だけでないんだ!

はっ!としました。今まで目に見える「もの」を手放す事が断捨離。ものがなくなり視界がクリアになれば心もスッキリしてましたが…。

「思い」を手放す事で心はもっとクリアになり、軽くなるなぁ。

同期の部署も、ベテランのパートさんが多く、私と境遇はさほど変わらない。

けれど彼女はいつも楽しそうだし、アクティブです。

日々の生活、会社で仕事をする事も大事、だけど彼女はそれ以上に、休日の過ごし方を充実させるべく、毎週末は都内の友達に会いに行ったり、セミナーに参加したりと行動力がすごい!

やりたい事を躊躇せずどんどんやってるなぁ。それは心に「重い思い」を溜め込まないから、すぐ行動に移せるのかな?

もちろん体調を崩す事はほとんどないし。

 

またまた身近に良いお手本が!

彼女は「心」に必要以上の思いを溜め込まない

ミニマリストだなぁ(笑)。

見習わなくては!

 

では、また。