読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KiKiの日々

断捨離&冷えとり ながらやりの日々。物はお気に入りだけ、足はなるべく冷やさないよう快適な生活を目指す☆

【衣類】春・夏もの 手放し2年目

こんにちは。KiKiです。

今日から正月モードを少しずつ日常モードに切り替えようと、朝から洗濯や掃除をしていました。

食事も朝食はお雑煮でしたが、昼食は焼きそばとすっかり日常に戻りつつあります^^;。

 

あとはクローゼットの整理。

そういう事は大晦日の大掃除と一緒に!って話ですが、大晦日は普通の掃除をしていました。

日頃から窓拭き、床拭きをしているので特に汚れている訳でもなく。不要なものは都度、手放しているので、散らかっている訳でもなく…。これは断捨離効果です!そして掃除が習慣化したんだと実感しました。ああ、一つできる事が増えた!と発見(笑)。

 

2年目の春・夏 手放し

一昨年の10月から断捨離を始め、冬は1サイクルしました。去年12月の終わりに冬の衣類を数点(ほぼ小物)とカバン1点をリサイクルショップへ持っていき、冬物は一旦完了。ただ手放した量がかなり多かったので、補充はあるかもしれません。

今日はクローゼットの衣類の位置を変えようかと試行錯誤していたら、昨年の春・夏に一度も袖を通さない衣類を発見。

「結構、去年手放したのにまだあるものだなぁ」

■ワンピースやカーディガンなど■

f:id:KiKiJiJi:20170102122902j:image

 

去年は迷って手放せなかった衣類たち。

迷った理由は「もしかしたら着るかも。」でした。結局、「もしかして…」はなかった訳で。

ああ、納得!手放します。

1月下旬からリサイクルショップは春・夏衣類の引き取りを開始。他にないか、また少しずつ見直そう。

 

 

では、また。