読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KiKiの日々

断捨離&冷えとり ながらやりの日々。物はお気に入りだけ、足はなるべく冷やさないよう快適な生活を目指す☆

やりたいことリスト・1カ月で1冊本を読んでみて

こんにちは。KiKiです。

先週の土曜日にある会社に応募した所、日曜日の夕方に「履歴書を郵送下さい」とメールが!

月・火と朝の出社前や帰宅してから、作成し水曜日に郵送しました。

手放した時の爽快感と達成感!

ただ次の日はまたあのいつかの「不合格メール」が頭をよぎりました…。

次に進めるといいなぁ…。

 

1月振り返り  1冊本を読みました^^;

気づいたら2月だ!と言う位、転職活動に集中しているこの頃。

そう言えば1月1日にやりたいことリストをかかげたんだった!↓

やりたい事リスト 2017 - KiKiの日々

その中で1カ月に1冊本を読むことは達成できました。やはり意識するとやるものだなぁ。

■読んだ本 ■

 

自分を操る超集中力

17時を過ぎるとヘタってしまう私…。

集中力がないなぁと会社帰りに書店で見つけました。

「集中力は鍛えられる」目から鱗

読んでみると「集中力は体力や筋肉のように鍛えられる」目から鱗←大げさ(ーー;)。

「え〜!鍛えたい!」と購入しました。

実際に読んでみると、文章自体も専門用語を使用していないので、読みやすい!おまけに実践できることもいくつかあるので、今それを実践しています。

 

①  睡眠

集中力を回復させるために質の高い睡眠は必要不可欠。できる人ほどよく眠る。

今までの私の睡眠時間は平均5時間半。

17時を過ぎるとだるさがやってきました。

これを改め、日をまたぐ前に眠りにつく事にしました。6時間睡眠を確保。30分長く寝ただけで、翌日は17時過ぎてもだれません!

おお!睡眠は大事!これから徐々に伸ばし、7時間睡眠を確保したいなぁ。

 

 

②25分集中   5分休憩

固定概念のように「50分は最低集中できるもの」と思っていましたが、この本は25分一つの事に集中、5分休憩のサイクルがよい」と書かれていました。この25分と言う短い時間に最大限に集中力を発揮できる。そして5分間の休憩。休憩時間は瞑想などが望ましい。

普段の仕事中でのこのサイクルは無理…。

なので休日や夜に「履歴書&職務経歴書」を1から作り直す時にこのサイクルにしてみました。

この25分間はすごく集中できます。「あとちょっとやろうかな…」と余韻を残しながら休憩。

休憩中は鼻から息を吸い、口から吐くだけに集中(いわゆる瞑想)。そしてまた集中…。

はかどりました(^^)!。読書などもこのサイクルを利用してみよう。

 

結局は規則正しい生活とものを必要以上所有しないこと

他にも様々な方法で集中力を保つ・鍛えることができると書いてありました。

読み終わってすぐに感じたことは

・規則正しい生活(朝型)は頭も心もスッキリする

・周りにものが多過ぎると、選択肢が増えるため決断するのに疲れるし、余計なものが目に入ると気が散る

ということかな…。

 

ものは必要最低限で早寝早起きがいいってことかな…(本当はもっと濃いしすごくためになる内容です^^;!)。

 

これからも少しずつ習慣を増やしていこう。

 

では、また。