読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KiKiの日々

断捨離&冷えとり ながらやりの日々。物はお気に入りだけ、足はなるべく冷やさないよう快適な生活を目指す☆

昔も今も好きなもの

こんにちは。KiKiです。

本を手放しつづけてますが、今週久々に購入しました!と言っても本と言うか雑誌です。日経woman6月号。

以前の私は余り考えず、本屋さんで数冊持ちながら「買い損ねた本はないか?」とさらに一周するいわゆる大人買い…。

結局、積もり積もって、大変な事になりました(ーー;)。↓詳しくはこちら

最近は半月は悩む。自分に必要な情報?
吟味した結果の末なので、今回は3カ月ぶりの購入(笑)。

手元に残ったのは、ずっと変わらず好きなもの

今まで手放したものはブログやTwitterで綴ったり気にしてましたが、手元に残したものって余り綴ってないなぁ。

見直すと昔も今も変わらずに好きなものが残りました。その中の一つ↓

■画家・有元利夫さんの画集や関連本■

学生時代、美術を勉強してました。
私は日本画で使用する岩絵具の青色が大好き。そんな岩絵具と油絵具を使い描く画家、有元利夫さんの絵画。美しい…。

僕には歌があるはずだ 有元利夫   The Works of Toshio Arimoto  I'm Sure to Have Songs

僕には歌があるはずだ 有元利夫 The Works of Toshio Arimoto I'm Sure to Have Songs


年に一度ギャラリーで作品展があり、毎年絵画を観ると言うより、会いに行く気持ちで都内へ。ここ数年はタイミングが合わず、行けてないなぁ。来年は行くぞ!


変わらない事も大事

年とともに趣味、嗜好は変化してきたなぁ…と感じます。例えばスニキーデニムは恥ずかしくて履けなくなったとか(笑)。

ものを手放す事も私にとっては大きな変化。
手放し始めてから、考えるより行動に移す事が多くなりました。これは良い変化(^^)

良い方向に変わる事は生活がより楽しくなります。でも変わらない「好き」も大事にしていきたい。自分の好みの基準のような感じかな?

では、また。