読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KiKiの日々

断捨離&冷えとり ながらやりの日々。物はお気に入りだけ、足はなるべく冷やさないよう快適な生活を目指す☆

【無印良品週間】お目当のものは実際重かった

こんにちは。KiKiです。

今週金曜日から、無印良品週間が始まりましたね。

無印良品週間   4月21日〜5月8日

前回の週間では「また行くかも⁈」と予告をした次の週に急性気管支炎になり、ダウンしていました…(ーー;)。そして完治した頃に終わっていました。苦い思い出…。

【無印良品週間】また行くかもしれない - KiKiの日々

今回、1番のお目当品だったけど…

今回は体調を崩さず、欲しいものを吟味するつもりです!

そして、今回狙っていたのが「物干し」

↓これ

オールステンレス角型ハンガー・大 約56.5×35.5cm・ピンチ28個付 | 無印良品ネットストア

f:id:KiKiJiJi:20170423141910j:image

なぜかというと、単純に今使っていたのが壊れたからです…。プラスチックは欠けやすい?とアルミならその点、丈夫かな?と一目散にお店に着いてダッシュ💨

見た目はスマートでいいな!

でもいざ持つと重い…。洗濯物がない状態でこの重さ…。諦めました。

 

では…実際購入したものは?

【購入したもの】実用品

■洗濯用ハンガー■

f:id:KiKiJiJi:20170423143353j:image

これ、前回に続き2回目です。

アルミでもハンガーなら、重みを感じない。

この質感が好きです。

そして、ちょうど冬物がクリーニング屋さんから返ってきました。クリーニング屋さんのハンガー…。とりあえず6本捨てて、3本アルミへ。

まだまだ入れ替えが必要なので、再登場すると思います。

チャレンジ品

敏感肌用  薬用美白化粧水  50ml■

f:id:KiKiJiJi:20170423144021j:image

今、使っている化粧水がもうすぐ無くなるので、お試しでミニサイズを購入してみました。

良ければ、普通サイズを購入予定。5月8日までに無くなるかな?

 

最近、シミが…。とうとう目立ってきました。美白美容液(ちょっとお高め)を使っていますが、効果がよくわからない…。

化粧水も美白用にしたいなぁと、ジプシーにならない事を祈ります。

 

また行くかな?

今日は2品でしたが、「どうしようか?」悩んでいるものもあれば、食料品を購入した事がないので、「バームクーヘンを買ってみたいなぁ…」など。

まだまだ日にちはありますが、体調を崩さぬようにしなくては!

 

では、また。

 

 

 

 

意外な人の意外な一言

こんにちは。KiKiです。

今週もバタバタな1週間でした^_^;。

そんな週末、私の中では「憧れのお姉さん」

(勝手にすいません^^;)であるblancさんが私の事を書いてくれるなんて!!と久々に朝からウキウキの1日でした(^^)。

【衣】ノーカラージャケットは骨格診断のウェーブと相性がいいと思う - blancのひとりごと

blancさんのアドバイスはいつも的確。

自分軸をしっかり持っている…といつも感心します。そして文章が整っている。

文章ってその人自身の人格が出ますよね。

白を素敵に着こなす凛とした方…私の中でのイメージです。

 

統括長との1週間

仕事はまだまだ目処が立たず、元同僚が隠していた?書類を延々と夕方から夜に処理をしていました。

社員で何とかするよう上長からの指示。

統括長・チーフ・私で処理をしていましたが、チーフはまた悪い癖?が出て、勝手にアポを取り外出。

この1週間は統括長と私の2人で処理をしていました。そして、退社も一緒。帰りの道のりも途中まで一緒です。

彼女は約20年、営業一筋。

異動が決まった時、表向きは昇進も果たし「栄転」。

でも裏では事務方に周るから「左遷」と色々な噂が飛びました。

 

通過点の部署

実は私も彼女の異動は「左遷」なのかな?と感じていました。

元々、私の部署(内勤・事務)は営業から異動してくる人は長くて4年でまた営業に戻ります。いわゆる社員に事務も経験させる通過点のようなもの。元同僚は3年、同期は1年で営業に戻りました。

6年目を迎えた私は…。もう例外です(笑)。

そして歴代、こちらに来た人達の口癖が

「早く営業に戻りたい」

それを延々と聞いてきた私は、統括長が「長」としてこの部署に定着するのは、やはり嫌だろうな…と勝手に思い込んでいました。

意外な一言

今週はほぼ一緒に帰る毎日。

統括長とは15才以上、年齢が離れていて何を話せばいいか?こんな事言ったら失礼かな?と延々と話題を探していました。

色々考えていたら、統括長から

「私はずっと営業だったけど、営業とこっちとどちらがいいと思う?」

と質問が…。私は入社してから事務の方が長くなり、営業業務や感覚を忘れてしまいました。

■統括長■

「私、今の書類がはけるのであれば、こっちの方が好きかも。事務の仕事、結構好きなのよね」

え⁈意外な一言が…

今までそんな事を言った人を見たことがなかったので、正直かなりビックリして顔に驚きの表情が出てしまいました…。

 

でも、この一言が何だか私にはとても嬉しかったです。私の仕事を肯定してくれたように感じました(またまた勝手な妄想^^;)

 

まだまだ書類の山ですが、統括長が嫌々ここに来た訳ではないようなので、それが分かっただけでも、良しとしよう!

 

では、また。

 

慣れたのか?冷めたのか 2

こんにちは。KiKiです。

転職活動をぼちぼちですが再開しました。

現在は1社、選考中。

でも以前のような結果に期待をしていない分、とても気持ちが楽になりました。

…詳しくは前々回の記事を…

慣れたのか?冷めたのか… - KiKiの日々

 ああ、冷静になったなぁと大人の自分(冷めただけ(ーー;))を実感する日々。

 

結果に一憂一気したもう1人

実は結果に一憂一気していた人が私以外にもう1人。

それは母です。

私は県外(出来れば都内)で転職したいと言う希望。母はこれに大反対でした。

私には兄弟がいますが皆、独立して家を出ました。

私は出遅れて、1人だけ実家住まい。

母は私がずっと実家にいるものだと思ってたようで、私の希望を聞いて激怒しました…。

そして親子で結果に一憂一気する日々。

一次が通ると喜ぶ私、悲しむ母。

そして親子ゲンカに…。

お互い、疲れていたはず。

 

慣れたのではなく、冷めた母

久々に「〇〇を受けた」と母に伝えました。

う…またケンカになるかな?と思ったら、

母「そう…。受かるといいね…」

私「あれ?怒らないの?」

母「だって受からないじゃない?もう怒るのも疲れた。まぁ頑張ってね」

ああ…この人も一憂一気するのに疲れたんだ^_^;。

確かに面接までいった事もないし。

 

ここにも冷めた人がいました。

 

まぁ、私としてはより活動しやすい環境になりました(笑)。

 

では、また。

 

大人の対応かも…

こんにちは。KiKiです。

今週も仕事はバタバタ。

19時前に「パソコン電源落とせ〜!」で19時からパソコンを使用しなくても、できる仕事をしてました…。

お昼の休憩は何とか今週は取る事が出来た!

声が出ない程、ビックリした事

今週も半ば、やっと前月受付をした書類処理が終わると思ったら「⁈」

何で前月半ばの書類がここに⁈

それもやりかけで、大量に…。

統括長とチーフを慌てて、保管場所へ呼び報告しましたが、ものすごい量の書類が出てきました…。そしてやりかけの筆跡は元同僚。

全部出して、改めて量を確認し、みな声が出なかった…。

筆跡からしか元同僚のやりかけとしか言えず、上長に報告しても「隠してるのを目で見たの?」と言われると、誰も見ていない訳…。

17時から黙々と…

統括長・チーフ・私がパートさんが退社した17時から対応しています。

上長からは「証拠がないから誰が悪いとも言えない。パートが知ったら、真っ先に噂が立つから、彼女達には見せないように」と元同僚への配慮がされました。

元同僚への配慮より、私達を何とかしてくれ…と内心思いましたが。

大人の対応

統括長とチーフは、元同僚のやりかけだと分かった上で、黙々と処理をしていました。

私は…怒りよりも悲しくなりました。

どうしてこう言う事になっちゃったんだろう…。相談してくれれば…。

真意を聞きたいなぁと思って、統括長に連絡したいと相談してみると

■統括長■

「彼女はもうこの部署の人間ではないのよ。部外者なの。ここの事は、ここにいる人間で対処するしかないの。彼女に何を言っても、この書類が減る訳ではない。だから、もう何も言う必要はない」

泣けてきました…。

そして統括長の言う事は理にかなってる。

ああ…これが大人の対応かもしれない。

 

また明日から夜は黙々と作業をします。

終わりが見えない…。

 

でも、私達の事はどんな理由であれ、私達にしか対処出来ない。

 

では、また。

 

慣れたのか?冷めたのか…

こんにちは、KiKiです。

去年の暮れに始めた転職活動。

今年の2月に色々な事(不合格の嵐と上司から厳しい事を言われ)が重なり、精神的に疲れてしまい、一旦止める事にしました。

転職サイトも2つ登録していましたが、1つは削除し、残りのサイトから来るメールも読まずに削除。

メールが来るのも煩わしいので、もう1つのサイトも削除しようか…と思っていました。

3月は怒涛の1ヶ月、サイト放置

3月に入るとそれどころではなくなり、仕事に追われる日々。

メールは気づいたら削除する程度で、サイト自体を放置。そこまで気が回りませんでした。

4月に入り、誤ってメール削除を開いてしまいました。

偶然やりたい仕事を発見

メールをうっかり開けてみたら、やりたい仕事を発見!とりあえず応募してみよう!と応募しました。

ただ、日々は忙しく応募した事自体を忘れていたら、昨日不合格のメールが…。

「あれ?応募してたっけ?まぁ、仕方ない。

落ちたなら次を見よう」

以前の私は応募や不合格メールに一憂一気していたのに…このアッサリした感情。

これは自分が強くなったのか⁈

それともこの状況に慣れたのか⁈

いや…冷めたんだ。応募しても、通過しない事が身にしみて分かったから。

ハハハ…。そう転職活動を冷静に行えるようになったようです。

気持ちが楽になったので、再開

また懲りもせず、再開してみる事にしました。

ただ、以前のように過度な期待や固執をしなくなったので、気持ちは楽です。

 

ぼちぼち応募してみます。

 

では、まあ。

自分は自分だから

こんにちは、KiKiです。

最近、急に暖かくなり服装の迷路にはまりました(笑)。

もともと、スーツやジャケットを主に着ていたので、部署と仕事が代わり、ニットなどのある程度緩くなったドレスコードに慣れるのに、時間がかかりました。そしてまだ春秋は苦手です。

私は結構鈍感なので…

部署と仕事が移った当初、私はまだスーツやジャケットを着て通勤していました。

これしか持ってなかった^^;。

周囲の部署は総務や、営業以外の事務をしているので、ドレスコードが緩い。中には「Gパンさえ履かなければいい」とミュールと肩出しニットで出社する子に目が点になったくらい。

ある日、隣の部署のパートさんに

「毎日、気合い入った服装してますね。

と言われました。

私は別に気合い入ってないけど…「はぁ、そうですか?」と適当に流しました。

ただ、これは嫌味だったようです…当時も今も鈍感ですが。

タブーに触れていたらしい

そんな嫌味?も気にせず、1ヶ月程経ったある日、同じ部署のパートさんが

「昼休みに隣のパートさんがKiKiちゃんの服装について嫌味を言ってるよ。

外に出ないのに、誰に見せるんだ?って。

周りに言いふらしてるから、余り目立たない方がいいよ」と忠告してくれました。

 

隣の部署のパートさんは元OB。各部署に知り合いがいる。そして毎回ターゲットを決めて、ある事ない事を言い回してました(今も)。

ああ…めんどくさい。ただ今より若かった私は、嫌味を言いふらされる事に耐えかねて、結局「郷に従う」今のスタイルになりました。 

そして、スーツを着る機会は今もなく、1年前にはとうとうスーツ自体を手放しました。

 

自分がしたい事をする

また春が来て、服装に悩む…。薄手のニット?

カーディガンは何色?

去年の秋とはまた好みが若干変わった。

暑いのか寒いのか分からないから、調整できる組合せにしないと。

今日もお店で洋服選びに迷う(ーー;)。

あー!もう着たいものを着てもいいんじゃない⁈

何を気にしているの?

何が怖いの?

もう気にならない。自分がしたいようにする。

それは仕事でも服装でも同じ!

私は周りに迷惑かけている訳ではない。

 

先月の上長に逆らってから、自分を縛っていた線が切れたようです。

 

私は私らしく、やりたいようにやる。

ただし、周りに迷惑をかけない程度に。

とりあえず、スーツを買い直します。

 

では、また。

 

 

色々と考えさせられた1週間

こんにちは。KiKiです。

会社は、今週月曜日から年度初めがスタート。

先週の金曜日(年度終わり)に初めて上司に逆らってしまった私…。月曜日はさすがに出社しずらかったです^^;。

↓詳しくはこちら

自分の行動に後悔しないために - KiKiの日々

ああ…処分があるのかな…と思いきや、実は処分は実際には存在しない。そして「事務だから」と言って残業申請が出来ない訳でもないそうです(-_-)。

じゃあ、なぜ上長は怒ったかというと、役職の低い部下に残業してまで、仕事をさせると

言う管理能力の低さから上長自身の評価が下がるそうで、上長は自分の評価を下げないために激怒したのが事実のようです。

 

本当…うちの会社の制度って。

 

同僚の代わりにきた人

同僚の代わりにきた人…つまり新しい同僚ですが、同僚ではなく上司でした…。しかも役職に「○長」が付く女性。

これはうちの地域(田舎なんですが…)の目玉人事だそうです。女性初の統括長。

もちろん実務はしません。

今まで同僚がしていた業務は私にシフトチェンジ。2人分の業務をするため、今週は1日しかお昼休憩が取れなかった。つまり昼食も抜きな訳で。多分、これからもこんな感じです。

いつか倒れるかも⁈

 

同僚を友達と勘違いしていた

年初2日目、元同僚からメールがありました。

彼女は「営業に戻り、毎日が楽しい」と書いてあったので、私は営業の話が聞きたくなりました。

そこで「今度、食事でもしながら営業の話を聞かせて。私も今の業務で相談したい事があるんだ」とメールしました。

でも、メールが来る事はそれからありませんでした。

彼女にとって私はもう「同僚」ではない。

仕事も違うし、元の部署の私から得るものはないんだ…。

私は今頃、気づきました。

同僚を友達だと思っていた…。

友達でもない、何も得られない私は、一緒にいても「意味」がない。

 

何だか、まだ1週間なのに1ヶ月分の苦い経験をした気分です。

 

では、また。