KiKiの日々

断捨離&冷えとり ながらやりの日々。物はお気に入りだけ、足はなるべく冷やさないよう快適な生活を目指す☆

やっとフィナーレ。

こんにちは。KiKiです。

先日、社外試験を受験。

結果、合格しました!!

f:id:KiKiJiJi:20170921200711j:image

70点がラインなので、ギリギリセーフですが、受かってしまえばこちらのもの(笑)。

そして、この結果も加えて社内選考のレポートを来週初めに提出する予定です。

そうやっとあの時からフィナーレを迎えます。

↓詳しくはこちら

 この偶然を大切にしたい - KiKiの日々

 

結果が全てではない。その先でみえたもの。

今回の結果は多分…出なくても分かっています。

私、今まで「それまでの過程」よりも「結果や成果」にばかり目が向いていました。

でも今回色々あり、それでも諦めずに最後まで前に進めたこと。

結果以外でその先で見えたもの…

 

・やりたい事を実現するために、人の目より自分の気持ちを最優先できた

・今まで人のせいにして、諦めていたけど、それは「本当にやりたいこと」が見えていなかったから

 

今回は誰の推薦もない選考。

上司の評価、自分の成果が低いから…と色々諦めていたけれど。

それは単なる言い訳で、本当にやりたい事が見えた今は、こうして行動に移る。

やっと何がしたいか?が見えたんだ。

そしてそれさえ分かれば、もう前に進む事しか考えない。

他人にどう思われようが、関係ない訳で。

ああ、私、少し成長したのかも(笑)。

 

来年はラストチャンスです。

この選考、実は落ちたら終わりではなく、何度でも受けれるそうです^^;。

ただ「若手向け」というのが大きなテーマとなっている。選考を通過した社員はおおよそ入社3年目〜10年目まで。

在籍10年目の私はギリギリのライン(ーー;)。

多分、何度挑戦してもいいと言っても在籍年数からいったら、来年がラストチャンスだな。

もちろん、受けます(笑)。

ちゃんと準備して、今より自分をバージョンアップさせるぞ。

「いつか…」を辞めて、「今」やる事にしました。

もう時間がないし(笑)。

また、資格試験もチャレンジします。

 

チャレンジする事に躊躇しなくなった私。

他の事も色々やってみたいな。

 

では、また。

 

「願い」が「執着」に変わる前に

こんにちは。KiKiです。

先週は色々あり、今週は仕事が先週以上に忙しくなりました。

 でも、社内異動選考の締め切りが近づき、社外試験も来週に迫っている。

勉強時間確保のため、平日は朝5時30分〜6時までの30分間をあてました。

 

↓社内異動試験のことはこちらの記事

自分の気持ちを優先しよう。 - KiKiの日々

 

「…したい」ではなく「…しなくては」に変わっていた。

以前受けた社内試験…実は全く興味のない分野でした。でもこれをどうしても社内評価の代わりにしたかった。

「受かりたい」ではなく「受からなければならならない」に変わってしまった。

そして、気持ちばかり前のめり、自分で自分を追い込んでしまったと思います。

受験時、変な汗をかきながら力みすぎ、最後はシステムダウン…。何だかその時の自分の気持ちを反映した結果みたい。 

私、やりたい事のために頑張ったんじゃないの?やらされてるの?

 

執着に変わった瞬間

システムダウンを起こし、0点。

この結果がなければ、私、もう異動試験が受けれないよ!

お願いだから、結果または再受験させて!

結果を何とか出さねば!

結果に執着し、色々なところにひたすら連絡しました。

しかし、結果の復旧も再受験も叶わなかった。

3日間、眠れないし、不安だった。

こんなに頑張ったのに!何でダメだったんだ?

でも、ふと気付きました。

 こんなに結果に執着してたけど、そもそもの目的は別のことでは??」

 

「願い」が「執着」に変わる前に

当初の「やりたい仕事がしたい」から「試験に受からなければ、全てダメ!」に気持ちが変わっていた。

もちろん、試験結果は選考を左右する。

でも願いを叶える事と結果に執着する事は別物。

願いを叶えるための努力、そのための勉強は、本当は苦痛でないはず。

やりたい仕事を思い浮かべた過去の自分は、ワクワクしていた。なりたい自分を描く事は楽しかったのに。

初心に帰ろう。

願いを叶えたい…。

 

願いを叶えよう。

もう一度「希望する部署」の仕事内容や求める人材を見直しました。

レポート作成を開始。

レポートは「過去の経歴」ではなく「未来の自分」の希望を書きました。

やってみたい事を書く事はやっぱり楽しい!

私は願いを叶えたい!

 

今回は「仕事」でしたが、もしかしたら他の事もそうかもしれない。

「…したい」が「…しなくては!」になってしまったら。

一度、それから離れてみよう。

そして、初心に戻ろう。

 

執着する事…思いが重くなる。

全然楽しくなくなってしまう。

 

願いを叶えるための努力は、大変な事もあるけれど、その大変さすら楽しんで取り組めるはず。

 

では、また。

 

 

自分の気持ちを優先しよう。

こんにちは。KiKiです。

最近、夕日を撮るのがマイブームです(笑)。

f:id:KiKiJiJi:20170910121348j:image

今週は前半からショックな出来事。

それが何とかならないか?とにかく出来る限りの連絡とお願いをしてみました。

 

なぜそんなにこだわるんですか?

社内資格の結果がデータ削除され、0点に!

システム部に連絡して、何とかならないか⁈必死でお願いして、言われた一言。

↓詳しくはこちら

今日の私 - KiKiの日々

この資格、実は社内で10%も保持している人がいない結構貴重な資格なんです。

社内評価が著しく低い私。

そして社内異動試験で、どうしてもこの資格を保有する事で、その穴を埋めたかった。

でも、システム部にはそんな事は関係ない訳で、機械的な対応でした。

問題作成部署も同様。問題は1シーズンに1つしか作成していない。再受験は認められない。

 

辞めようか…さんざん悩み削られる自分

社内異動試験…この資格を元に取得できかったとしても、「採点して◯点」とレポートに書くつもりだったけど、まさか0点。書けない。

レポートが書けない…。

受けてもムリなら、この考えている時間も無駄になる。

この3日間、悩みました。

そして普段から私、顔色が良くないのですが、ここ数日は真っ青だったようです。

周囲から「体調悪いの?どこか痛いの?」と心配されました。

自分がどんどん削られる感覚…。

来年にしようか?今年は諦めようか?

 

やらない後悔より、行動することにしました。

もし私が、私の同僚だったら?

「現状で受験しても、結果は分かっている」

「今の社内評価では、受ける方が恥をかくし、受けるという事自体が正気?と思われる」

と声をかけちゃうなぁ。

じゃあ?諦める?人の目が気になる?

私は来年まで待てる?今、まだ応募できるのに?

自分の本当の気持ちはどうなの?

恥をかいてなんぼでしょ!

正気?私は私がやりたいから、やるの!

受けなかったら、きっと後悔する!

だってせっかくのチャンスだから。

もう、勢いです!

悩んでいたけど、心のどこかでは決まっていた。

多分、私は「人の目」が怖かった。

おかしな人って思われるのが怖かった。

でも、私は自分の気持ちを優先しました。

 

こんな状況でも、せっかくのチャンス!

やるだけ、やってみよう!

ダメでもともとかもしれない。

でも、今できる最高のレポートを作成する。

 

一次試験の合格発表は10月半ば。

やるだけやって、あとは祈ります。

 

では、また。

 

今日の私

お題「今日の出来事」

こんにちは。KiKiです。

今日はまさしくお題のごとく、私の今日1日。

■朝の社内資格でシステムダウン■

今日は社内資格をパソコンのシステムで受験するため、朝、いつもより早めに出社。

早速、試験開始。

・・1時間後・・

「採点ボタン」を押そうとしたらシステムダウン!?はい?!何が起きたか一瞬分からなくなり、そのシステムを必死に再起動。

再起動した結果「0点」!!

え?0点て何??

あんなに勉強したのに。一回しか受けれないのに。

急いでシステム部に連絡。

・・システム部・・

「システムダウンですか?データ復旧は難しいです。また今回のような一回しか受験できないもを再度受験となると…。上司と相談です。上の認証も必要で。」

・・私・・

「あんなに勉強したんです!何とかお願いします!」

・・システム部・・

「とりあえず今日中には回答しますが、期待しないで下さい」

今日、連絡はありませんでした。

 

■昼休み  焼きそばをスカートに落とす■

しばらく腑抜けてましたが、仕事は待ってくれない訳で。

気がつけばお昼。休み時間はあと20分しかない。いつもならおにぎりで済ませますが、今日は何だか焼きそばパンが食べたい。

そして、購入し急いで食べていたら…

スカートに焼きそばを並々と落としてしまいました…。シミが消えない。

今日は本当に何だか付いてないような…。

 

■夜  書店で気を取り直して気になっていた本を買おうとしたら■

がっかりしていても、仕事は追いかけてきます。気がつくと夜…。周りはみんな帰っていた。

はぁ、せっかくだから気になっていた本を買おう!と書店へ。

あれ?確かあそこにあった本は??

「配置換えのため、移動しました」の張り紙…。

でも、本の題名は覚えてる!検索機は?

全部、故障中!!

今日はもう帰ろう。

 

明日は良いことあるかな?

今日は一言で言うと散々な日。

せっかくの努力は水の泡。

お気に入りのスカートはシミが。

本も購入出来ずで。

 

こんな日もあると自分で自分を納得させてみる。

 

そして、明日は良いことあるかな?

 

以上   今日の私でした(笑)。

 

では、また。

 

朝30分の自分との約束

こんにちは。KiKiです。

今週はすっかり秋めいいてきたと言うか…。

夜は肌寒いくらいです^^;。

 ■そろそろ空も模様替え?■

f:id:KiKiJiJi:20170902125708j:image

先週は体調を崩し、ダウン。

それでも土日は身体を休めつつ、資格試験が近いため勉強をしていました。

休日は自分で時間を組む事は可能なため、結構できたのですが、問題は平日…。

仕事でヘトヘト、通勤時間往復3時間。

ん?待てよ。通勤のバスと電車でできないかな?

 

往復3時間は何もできない

これは数年前、同じ状況になり、試しました。

■バス■
行きも帰りも座れます。

ただ思ったより揺れが激しい!気持ちが悪くなった。つまり酔ってしまいました(ーー;)。

会社に着く前にダウンしてしまう。断念。

■電車■
行きも帰りも座れません。その上、いつも人混みでぎゅうぎゅう…。問題集を開くスペースを確保できない。断念。

 

朝の30分、自分との約束

色々考えた結果、朝30分早く起きて勉強する事にしました。

午前5時30分に起床。

意識は朦朧としてますが、とりあえず机の前に。問題集を解いて行く。

午前6時に終了。

「たった30分」かもしれない。

だけど無理をすると続かない。

自分ができる範囲で、継続できる方法を考えました。

本当は定時退社。カフェなどで勉強したい。

もっと早く起きて、もっと勉強時間を生み出したい。

でも今の私には定期退社は不可能。

早く起きるためには、早く寝たい。でも帰宅時間は20時30分〜21時。そこから夕食・お風呂。

早く寝たいけど、眠れて23時だな。

 

未来の自分に約束したから

今週月曜日から始めて、今日もやったので

勉強時間はトータルすると

30分×6日=180分   約3時間!

塵も積もれば山となりますね。

実は30分早起きするのも、結構しんどいです^^;。

でも私は未来の私に約束したんです。

できる限りの努力をして、今の場所から一歩先の場所に行こうと。

だから、今月いっぱいこの約束は守ります(来月試験だから)。

何よりも大切な自分と交わした約束。

さぁ、明日もちゃんと起きよう。

 

では、また。

 

自分の気持ちに素直になりたいと感じた一週間

こんにちは。KiKiです。

この時期になると必ず体調を崩す私…。

去年の今頃もこんな記事を書いていました(ーー;)。 

kikijiji.hatenablog.com

 またまた今週体調を崩し、火曜日〜木曜日までダウン。

金曜日も会社を休む予定でいましが、チーフの「出社要請」を受け、私は熱冷ましやら大量の薬を飲んで、出社。結局残業までしていました。

自分の気持ちは後回し。

ふらふらと出社すると、それを見届けてチーフは外出。

パートは半数以上が休暇。彼女たちは「取りたい時に休暇を取る」スタンス。

それはチーフが…

「こんな時給でこんな辛い仕事をやってもらっているから、せめて休暇だけは取りたい時に取らせないと」と許可してしまっている。

結局、しわ寄せは私のように立場が低いものにきます。

ヒーヒー言いながら、仕事をしていて

私、何やってるんだろう。辛い。

もちろん体調を崩す私が一番悪いです。

でも本調子でないのに出社要請をし、外出してしまったチーフ。

休暇中のパートの穴埋めのため、私は自分を削って働く…。

私の気持ち、体調は後回し。何で私、断らないんだ?

体調もですが、気持ちも削られる思いでした。

熱があるからお風呂はやめなさい。

これは母の一言。

熱が出ると「薬」で対処する母。

でも私はなるべく「薬」に頼りたくない。

できれば「半身浴」など「汗」で熱を出しきりたいのですが…。

熱が出ると母はお風呂はNG。そして「解熱剤」ですぐに熱を下げようという考え。

これは私が幼い頃からの習慣というか…。

それも一理ありなのですが、結局体には「だるさ」が残るこの頃。

「半身浴したいんだけど」という私に、「何バカなこと言ってるの?熱が余計上がるでしょ!おとなしく薬飲んで熱さげて」

と母の一言に、体調の悪さも加わり、言い返せない自分。

私の気持ちはいつも二番手だな…。

 

何だかんだで、私は「相手」の事ばかり考えているように感じる。

 

  • 辛いから断る
  • 私はこうしたい!からする

すごく単純なのですが、この二つが出来なかった今週。

 

もっと自分を大切にしたいなぁ…と感じるのでした。

そして、体力つけよう。

来年も体調崩してるようじゃあ、何にも楽しくない!

 

では、また。

 

 

感謝と幸せはすぐ近くに。いつも忘れずに。

おはようございます。KiKiです。

8月もそろそろ終わりに近づいてきました。

今年の夏は晴れた日が少ないなぁ…。

■夕日が見える日は貴重かも■

f:id:KiKiJiJi:20170820164809j:image

本日…私ごとですが誕生日です^^;。

もうこの年にもなると、余りめでたくもないのですが(笑)。

 

温泉行かない?と誘われて

一昨日、妹が急に「温泉行かない?」と誘ってきました。

地元(と言っても車で20分)の温泉施設。

早朝は割引になるから!との事。

よく分からないけれど私、温泉好きなので、早朝についていきました(笑)。

旦那さんは仕事のようで、お転婆な姪っ子が2人と4人で。

料金を払おうとしたら「お姉ちゃんはいいよ」と妹が払ってくれました。

おまけにコーヒー牛乳まで(笑)。

何だかよく分からないけど、今日はやけにおごってくれるなぁ。

「お姉ちゃん、明日誕生日でしょ?

だから、たまにはね。」と妹。

あ!とうとう明日じゃん!

日付の感覚が最近おかしい私。その時、始めて思い出しました(ーー;)。

 

ケーキ、何がいい?

それから帰宅。

温泉は気持ちが良いのですが、何だか疲れます。

母が「ケーキ、何がいい?」と聞いてきました。あ!誕生日ケーキ??

最近、甘いものを大量に食べれないんだよな…。

ハーゲンダッツがいい」

それ、ケーキじゃない!と突っ込まれました(ーー;)。

「じゃあ、アイスケーキが良い」

ものすごいワガママを言ってしまった。

それから数時間後…

ホールのアイスケーキを母は購入してきました。

母も結構負けず嫌いです(ーー;)。

 

家族の存在を「当たり前」と思ってしまったこの頃

最近、忙しさにかまけて家族の存在を空気のように「当たり前」に思ってしまっていたこの頃。

でも家族は私よりも私の事を考えてくれている。

そしてある意味、私より私の事を理解している訳で。

世の中は不変なんてないので、いつ誰が?もしくは私が?二度と会えなくなる時が必ずくる。

 

幸せは遠くて、手が届かないと思っていた20代のあの頃…。

今は家族が元気で楽しく暮らしている事が「幸せ」と感じるようになりました。

 

どうしてもっとやってくれないの?

何で分かってくれないの?と思っていた20代のあの頃…。

今は1人だったら色々な事をしなければならないけれど、家族が色々やってくれるので、私自身楽を出来ている。

 

身近な「感謝」と「幸せ」を忘れずに。

30代後半になって、やっと大切な事が少しずつですが分かってきた気がします。

 

では、また。