KiKiの日々

断捨離&冷えとり ながらやりの日々。物はお気に入りだけ、足はなるべく冷やさないよう快適な生活を目指す☆

習慣を自分なりにアレンジ

こんにちは。KiKiです。

今週後半から仕事は落ち着き始めました。

そして気がつけば、もう6月も後半!

一年の半分が過ぎようとしている。

時間が経つのは早いですね…。

 

続いてはいるけれど…

5月から始めた毎日やりたい事  2つ

⚪︎めん棒で脚をマッサージ

⚪︎朝・夜  日記を付ける

は今も続いていて、習慣化しました。

ただ、最近はマンネリと言いますか…。

両方とも「やらねば」と言う義務感か生まれてきた感じが。

めん棒マッサージは気持ちは良いのですが、効果が実感できない。

やり始めてから、現在まで脚がどのように変化するか?写真を撮っていますが、始めと今とで変化がない?!ような…。

日記は朝はすんなり書けますが、夜は疲れていて、それでも埋めなくては…と結構無理して書いています。

正直、だんだんめんどくさくなってきた。

 

習慣を見直し、自分なりにアレンジ 

せっかく習慣付いてきたので、ここで辞めるのはもったいない!

マンネリ化を打破するために、ハードルを下げる。ご褒美DAYをつくるなど自分なりに工夫してみよう。

 

■ロゼエクストラ ブリリアント ボディオイルで週末はハンドマッサージ■

 f:id:KiKiJiJi:20170624075725j:image

これはむくみを取り、肌を滑らかにしてくれる。そして香りもいいです(^^)。

脚に塗ってハンドマッサージ。

毎日…とも考えましたが、ハンドマッサージにかなり時間をかけてしまう私(ーー;)。

気づけば約30分経過…。なので週末のスペシャルケアにしました^^;。

週末だけでもご褒美があれば、平日はそれに向けて頑張れるのでは?と変化をつけてみる。

 

■夜の日記は書けるときだけに■

朝は頭もスッキリ!なのですが、夜は疲れて頭が働かない。そんな中、無理矢理文章を書こうとしても、中々浮かばない。

本来は朝と夜1分で書く日記なのに、夜は10分以上かかってしまう…。

これでは嫌になってしまう。

夜は書ける日だけ書く事にしました。

ハードルを少し下げて、自分の負荷を減らす。

これで少しは心の持ちようが変わるのでは?

 

無理せず自分なりのやり方で

今までは「人のやり方」で続けていましたが、継続してきたからこそ、自分なりのやり方が見えてきたのかも。

無理をすると続かないし、マンネリ化すると飽きてしまう。

自分なりのやり方をこれからも模索しながら、継続していきたいなぁ。

 

では、また。

 

 

 

 

私はまた「いつか…」をさがしていた

こんにちは。KiKiです。

今日は午前中はミスタードーナツがテナントに入っているショッピングセンターへ。

私はドーナツはどちらかと言えば苦手…。

出来れば避けたい。

ですが、姪っ子が「ドーナツを○個購入でキャラクターのお皿が買える」のキャラクターのお皿が欲しいって…(ーー;)。

そして妹と2人で行ってきました…。

 

また「いつか…」が出てしまう

妹が「付き合わせてごめんね。お姉ちゃんが今、欲しいものない?一緒に見こうよ!」と

気を使ってくれました^^;。

 

私は数日前に、白いズボンをきれいに着こなしてる女性が思い浮かび、「白いズボン欲しいなぁ…」と口に出しました。

 

妹は「じゃあ、すぐ行こう!」と洋服のお店が入ったテナントへ行こうとしましたが…

私は「今日はいいよ。姪っ子も待ってるし、早く帰ろう。またいつか1人で来るから」

 

■妹■

「いつか…っていつ??今欲しいなら、今見て買わなきゃ意味ないでしょ!」

わ!私また「いつか…」を口に出してしまった…。

 

「試着して、納得してから購入するの!」

ズボン…私の体型は、脚がウエストに比べ太いので、サイズ選びが難しいです。

なので遠のいていたアイテムの一つ。

でも妹は「時間がかかってもいいから、何着でも試着して!入ったズボンは見せて。脚のラインを見るから。試着して、納得してから購入するの!」

そして…

「今ほしいんでしょ!だったらすぐほしいものはすぐ見る!行動する!」

 

もう頭が上がらない…。

 

「今の自分を大事にする」事は決してワガママではない。

そして入ったズボンを妹に見せ、「これはシワ寄りすぎ!」「これはピタっとし過ぎ!」とアドバイスをもらい、20分後やっと納得いく一つを手に入れました。

姉妹なのですが、こうも性格が違うとは。

妹は確かに「今」を大事にする。

ちょっと無理してでも欲しいものは手に入れる。やりたい事はやる。

人生を積極的に生きているんだよなぁ…。

 

私は幼い頃からそれをワガママだと感じていました。無理してまで、「今の自分を大切にする」って、周りに迷惑かける事もある。

だったら、もう少しそれが出来る条件が揃うまで待てば?と。そしてじっと我慢をしていた私。

 

しかし最近はその条件が揃った頃では遅いのかも…。その条件が無理なく揃うのって何年後なんだ??と感じるようになりました。

 

先週blancさんにお会いし、一緒にショッピングをしていた時も素敵だな!と思ったものがあったのに「いつか…」と自分の気持ちを後回しにしてしまった。

 

もう「いつか…」を手放したい。

自分の気持ちを大切にする事は、決してワガママではない。

これは私の心の悪い癖だったのかも…。

 

もっと自分に素直になった方が、生きていく上では楽しい!

心の悪い癖、直したいなぁ…。

 

では、また。

意外な人の意外な一言 2

こんにちは。KiKiです。

blancさんが先日公開された記事↓

 【考】自分優先ができると、人に合わせることも楽しいし、「合わせてる」とも思わない - blancのひとりごと

おお…私より私を分かっている!とビックリしました^^;。

ブログを読み返すと、やはり人に合わせて行動している事が多いなぁ。

人に合わせる事は「楽」なのですが、納得出来なくても合わせる事もあります。

「社会人だから我慢しないと…。大人だからここは飲み込んで…」

ああ…この言葉がよく浮かびます…。

 

打ち合わせで決まったのに…

昨日もそんな一コマかも。

ここ1ヶ月、ある業務について打ち合わせをずっと繰り返し、先週末やっと決まり安堵していました。

今回は珍しく私の案が通り、詳細を詰め、皆にメール。意見を聞き、また更に詰めて、打ち合わせを重ね決まりました。

そして、昨日やっと最終スケジュール調整の打ち合わせのはずが…

 

ある項目についてチーフがレジメを配り、説明を始めました…。

■チーフ■

「先週金曜日に統括長と再度、案を検討し、私達で考え直してみました。KiKiさんが色々提案してくれたので、私もそれを元に再検討したくなって」

え⁈もう決まったんじゃないの??

レジメを見ると、確かに私のものよりいいけど…。だったら何で決まる前に出さなかったんだ??

と頭は混乱するばかり…。

■チーフ■

「KiKiさん、私達が考えた案どうかな?」

私達って…統括長とチーフが考えた案でしょ…。うんと言うしかないじゃん…。それに幾つかある中の一項目だけなら。

■私■

「この案の方がいいと思います」

■チーフ■

「じゃあ、この項目についてはこれで進め直します。いいですよね?上長」

 

意外な人が怒っていた…

納得はいかないけど、仕方ない。

上長もきっとチーフの案だし、内容もこちらの方がいいので納得すると思っていたら…

■上長■

「今更、何言ってんの⁈新しい案って何?

全部決まったのに何言ってるんだ⁈」

顔を真っ赤にして、怒り始めました。

さらに…

「KiKiさん、簡単に納得しちゃだめだよ!」

 

私も本当は怒りたい

本当は私も上長のように怒りたかったです。

個人的には自分の案を貫きたい!

でも仕事としてはチーフが考案したものの方がやりやすい。

私はまた自分の意見を飲み込みました。

でも、何で決まってから再度検討したのか?がいまいちよく分からない。それに対しては怒りたかった…。

 

結局、また打ち合わせ…

昨日はそれからまた、チーフの案に変更し、打ち合わせ…。3時間かかりました。

もう私は何も言う事が出来ませんでした。

正直、どうでもよくなってしまった…。

 

どうせ発表もチーフがするし、考案もチーフにすり替えられる。あんなに頑張って意見を言い、決まった後でもひっくり返る。

 

でも上長が私の代わりに怒った事に、かなりビックリしました。「簡単に納得しちゃだめだ!」は私の心に響きました。

 

次回、もしこのような機会があったら自分の「今」を言葉にしてみよう。

 

では、また。

 

 

「blancのひとりごと」blancさんにお会いしました!

こんにちは。KiKiです。

ブログを始めて、約1年半。

昨日、私は初めて憧れのブロガーさんにお会いしました(^^)。

「blancのひとりごと」のblancさんです。

blancさんも昨日の事をお書きになっていた!↓

 【会】「kikiの日々」のkikiさんとウィンドウショッピングの週末 - blancのひとりごと

 

昨日、お会いするまでもちろん「楽しみ!」という気持ちがほとんどでしたが、「私ではblancさん、退屈してしまうかも…」と言う不安もありました。

blancさんのブログは様々な事についての知識が豊富。そして「もの」に対するセンスの良さをいつも感じていました。

 

実際、お会いしてみて

お会いするまで、私の中ではキャリアーウーマン。キリッとしたイメージでした。

しかし実際、お会いすると私のイメージとは全く違いました。

ふんわりと柔らかいイメージ。可愛らしい方!

お肌は、お化粧されてないのに透明感がある。髪もしっとりサラサラ!

そして、私の今回の服装にリンクするように合わせてくれる、心遣い。もう感激です(^^)!

 

自分の意見をすぐに言葉にできる方

今回はランチとお買い物をしたのですが、自分の考えをしっかり持っている方だなぁ…と感じました。

ランチでワインを選んでいる時も「白はどこの国のものですか?私フランスのものがあれば、そちらを…」とお店の方にちゃんと伝えていました。

■お料理もワインも美味しかった!■

f:id:KiKiJiJi:20170611162941j:image

またお買い物で、一緒にお店を回った時も「KiKiさんは、この色の方がいいよ。肌の色とイメージが合う」

「これは何か違う感じがする」

と素早い判断と的確なアドバイス

 

私はいつも「どうしよう、迷うなぁ…」

と時間ばかりが過ぎていくタイプ。友達も類は友を呼ぶではないけれど、私と同じタイプ。

blancさんのさんの「素早い判断」や「的確なアドバイス」は感心を受けました。

 

バカラのグラス 

こんなポーとした私ですが、バカラのワイングラスを選ぶのは即決^^;。

と言ってもそれは何年もワイングラスを探していた結果かな(年単位で…)。 

ワイングラス…「お花柄」と「円」のモチーフが彫られたもの、2個を持っていました。

でも、数年前に「お花柄」が割れてしまって…。

母に「ガラスが薄いから、もう一個も危ない」と忠告されていました。

ずっと、探していてblancさんが紹介してくれたバカラのワイングラスに一目惚れ(笑)。

そして昨日の購入に至った訳です。

バカラのグラス・光の反射も美しい■

f:id:KiKiJiJi:20170611162717j:image

 

自分の気持ちを大切にする

blancさんは私によく「KiKiさんはどうしたい?」と問いかけてくれました。

私の今の気持ち、例えば「ここに行きたい!」「これが見たい!」を優先してくれる姿勢を見て、私は「あれ?私、今まで周りに合わせていたかも⁈」とふと思いました。

そして問いかけに、すぐに答えが出ない自分。

 

blancさんは「今」の「自分の気持ち」にとても正直な方だと思います。

常に自分自身に問いかけている…。(私の想像ですが^^;)

だからとても生き生きしていて、探究心もあり、お話もとても楽しい!

 

今回blancさんにお会いでき、一緒に時間を過ごせて、とても楽しかったです!

 

そして、私は「今」の「自分」の気持ちを大切にして行こうと感じました。

いつも「周り」の気持ちを優先していたのかもしれない。それに気づかせてくれたblancさんに感謝です!

 

では、また。

 

 

人を巻き込む=人を動かす?

こんにちは。KiKiです。

以前の記事で仕事で「自分が出した案が決まった!」といった記事を書きました。

↓詳細はこち

自分らしく働く - KiKiの日々

 いつもならチーフの案で決まり、詳細項目ごと仕事を割り振られ、期日にチーフが発表すると言った具合でした。

しかし、今回は私の案が決まり、項目ごと割り振りが出来ません…。何故ならチーフも統括長も私の上司だからです(ーー;)。

 

「全てあなたが考えてね」

チーフから一言。「全てあなたが考えたこと。もう少し詳細を詰めて、分かりやすくまとめて。発表は○日だから。」

今まで3人(チーフ・元同僚・私)でやっていた事を1人でやるのか…。

おまけに私は発表できない立場なので、全てチーフが発表します。

ああ…、やる気がなくなりそう。

 

人を巻き込んでみる

もう期日まで時間がない。

今までチーフの案に巻き込まれる立場だった私。

でも今回は逆に巻き込んでみる事にしました。

まとめた事は全て統括長とチーフにメールします。

そして一言「こんな具合で考えてみました。内容確認と補足があれば、お願いします」。

・考える    →        ・案をまとめメールする

   →・内容チェックの依頼を一言伝える

をしつこい位に繰り返しました。

もうこうなったら!と2人を巻き込んで一緒に考えてもらいました。

 

巻き込まれるより、巻き込む人になりたい。

いつも巻き込まれる事が日常茶飯事だったため、それが当たり前と言うか…慣れてしまい、いつしか巻き込まれている意識すらなくなってしまっていました。

ふと昔の上司が言った一言を思い出しました。

「君はよく色々な人の厄介事や頼み事に

巻き込まれているようだけど、巻き込まれるより、人を巻き込む方が実は楽しいし、面白いんだよ。

「早くそうなるといいね」

そのときはピンときませんでしたが、今なら分かります。

そして、巻き込む=人を動かす

ことなのかな?と感じました。

 

これから巻き込まれるより、巻き込んでもっと効率的に仕事をしたい。

それは、仕事以外にも当てはまることかも…。

 

人に動かされるより、動かす人になりたいなぁ。

 

では、また。 

 

 

 

1日少しの時間、自分と向き合う

こんにちは。KiKiです。

今週は月末〜月初のはざまの週。

身体が重だるい日が続きましたが、仕事の忙しさはピークのため、無理は承知で何とか乗り切りました。

そんな最中でも   ⚪︎朝・夜 日記を書く

                            ⚪︎めん棒で脚をマッサージ

は何とか継続していました。

 

日記用ノートが新しくなりました

実はここまで続くと思っていなかったため、

ノートは適当に使用途中のものでした(ーー;)。

切り取り線が付いていたので、使用済ページを切って使い始めました…(ものぐさ太郎(ーー;))。

気づけば、最終ページ!

約1ヶ月よく続いたな…と感無量になるも、新しいノート買わなくちゃ!と始めは都内へ。

しかし中々気に入ったものはなく、結局地元の書店で購入しました(笑)。

 

■新しくしたノート■

f:id:KiKiJiJi:20170603110254j:image

サイズは以前のものより小さくなりましたが、

中が方眼なので、字を収めやすく、書く量は以前と変わりません。

f:id:KiKiJiJi:20170603110554j:image

■以前のノートと比べるとサイズは小さめ■

f:id:KiKiJiJi:20170603110910j:image

方眼は思ったより、書きやすかったので、次はほぼ日手帳にしようか?と検討中。

1日1ページ、365日あるので1年間はそれで充分。また月間スケジュールが付いているので、

その日のToDoリストを書いてもいいな。

 

忙しくても継続できたのは?

ノートへの妄想(?)は膨らむばかりですが、忙しくても続けてこれたのは、短時間でも自分の向き合う機会ができたからだと思います。

日記の中で毎日、⚪︎目標(短期または長期的)を書きますが、「私って実はこんな事したかったんだ!」と新たな一面を発見する時もあります。

読み返すのもまた面白い。

その日、その日の自分の心の動きが分かります。

まためん棒で脚をマッサージする事も、身体と向き合う時間。

効果も気になりますが(少し足首が細くなった?)、今日は脚のむくみがひどいなぁ…と1日の行動を振り返ってみたり。

 

自分と短時間でも向き合う

これからも出来るかぎり継続させ、ルーティンにしていきたいです。

これからも新たな一面を発見できるかも⁈

 

では、また。

  

自分らしく働く

こんにちは。KiKiです。

5月もあと少し…。早いですね。

ただ祝日のない1週間はとても長く感じます^^;。

久々の部署打ち合わせ

4月から今まで、夕方パートさん達が退社してから社員3人で、元同僚が残した書類を処理していましたが、何とかなくなりました!!

ほっとしたのも束の間、部署のチーフが大好きな打ち合わせを復活させました(ーー;)。

打ち合わせと言っても、上長・統括長・チーフ・私の4名。月に2回、夕方3時間。

内容は大体、チーフが決めた事を延々と説明、それについて意見を求められます。この時出た意見はほぼ却下です。

何のために意見聞くのか?不明です。

 

やりたいことを遠慮せず伝えたい

社内メールで打ち合わせの時間、場所とテーマが来ました。

またどうせチーフの意見で決まりでしょ…。

でも私には、そのテーマについてやってみたい案が2つありました。

そしてレジメを作成。

打ち合わせは「やりたい事」はきっと却下されるので、意見を伝える事すら諦めていた私。

でも、伝えてみなければ分からない。

私以外は皆、社歴も役職も上だし「生意気」かもしれないけれど、今回はその考えも捨ててみよう。

 

 

自分の考えを伝えるって気持ちいい!

そして夕方、打ち合わせ。

■チーフ■

「〇〇につきまして、上長、統括長、何か良い案ありますか?」

■上長・統括長■

「……」

■チーフ■

「ないようなので、私が…」

あ!この人、私には意見をいつも聞かないんだった。どうしよう…でも今だ!えい!

■私■

「実は案を2つ、考えてきました。今からレジメを配り説明させていただきます!」

考えてきた案も、そのための時間も無駄にしたくない!

自分の意見が周囲に伝わるよう、必死で説明しました。

3人は唖然…。

でも私は説明を続けました。

自分の意見を伝えるって気持ちいい!

やりたい事を口に出すって、勇気がいるけど、こんなにスッキリするんだ!

 

自分で選択し、行動する

結局、私の1案が通りました。

3人とも私の行動にビックリしていました。

でも、やりたい事は伝えたい。

言いたい事は、言いたい。

関わりたくない人間関係は、自分で選択して関わらない。

今までの仕事環境は周囲に合わせ、我慢したり、諦めたりの連続でした。

そうする事で周りと調和を取っているつもりでしたが…。

これはかなりストレスでした。

最低限は合わせるけれど、自分で選択し、行動していこう。

もう無理に合わせるのはやめた!

 

これからも、少しずつ自分らしく仕事ができたらいいな。

 

では、また。